普通のETCカードと法人ETCカードはどこが違うの?

法人ETCカードとETCコーポレートカードのどちらを使うほうがいいのか?

仕事で頻繁に高速道路や有料道路を使う場合はETCコーポレートカードと法人ETCカードは、どちらを使うほうが良いのか検討してみましょう。
高速道路の利用シーンが多いならば、ETCコーポレートカードの方が有利でしょう。
NEXCO道路会社が管轄している高速道路や首都高速や阪神高速を利用するならば高速情報共同組合のETCコーポレートカードが有利です。
割引率を見てみると法人ETCカードの場合は朝夕の割引など通常のETC割引が受けられますが、
ETCコーポレートカードの方は、それ以外でもNEXCO道路会社の首都高速や阪神高速の月間使用料に沿ってさらに割引があるからです。
 
つまりダブルで割引が受けられるのです。
つまり、高速道路を頻繁に使う場合は、ETCコーポレトカードがいいですが、高速道路を頻繁に使わない場合は法人ETCカードで十分なのです。